2012年05月16日

「Qさま」で自閉症を病気扱い、テレ朝謝罪



 大多数の人は「病気」と「障害」の区別つかないし、「発達障害」と「自閉症」は別物だと思ってるし、そもそも「自閉症」は“他者としゃべらない人”みたいに漠然と思ってる人が多いんじゃなかろうか?「発達障害」は福祉の中でも世間の理解がもっとも遅れているジャンルだ。そこをなんとか啓発すべき立場の政治家やマスコミが、トンデモ本だけ読んで、親御さんを批判したりするのは本当に情けない限り。
posted by 武士 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ひきこもり(不登校)脱出の道のり
Excerpt: ひきこもりの多くの家族が現状から脱出出来ないでいる ひきこもった状態から「どうして良いかわからない」 本人は支援を拒否しながらも、もがいている 親亡き後の不安は、本人が働きださない限り解消でき..
Weblog: ひきこもりブログ 清水ひきこもり研究所
Tracked: 2012-05-17 06:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。